検索ページの使い方

  • 検索結果を自分の使いやすいようにカスタマイズしてみよう

    「検索ツール」の「表示設定」から、検索結果を自分の使いやすいようにカスタマイズすることができます。

    1. 1画面上部の「検索ツール」の「表示設定」をクリックする

      表示設定をクリック
    2. 2表示設定を変更し、「設定を保存する」をクリックする

      1から9を設定後「設定を保存する」をクリック
      1. 1

        検索結果の表示件数を変更できます。

      2. 2

        ダイレクト機能(リンク)の表示有無を変更できます。

      3. 3

        アダルトフィルタの利用有無を変更できます。アダルトフィルタを利用すると、有害ワードで検索したときに、検索結果が表示されなくなります。

      4. 4

        日本語入力の利用有無を変更できます。

      5. 5

        入力補助(サジェスト)の利用有無を変更できます。

      6. 6

        検索履歴の利用有無を変更できます。

      7. 7

        位置情報の利用有無を変更できます。位置情報を利用すると、天気、地図等特定のダイレクトで、位置情報に基づいた情報を表示することができます。

      8. 8

        検索結果を別ウィンドウで表示するかどうか選択できます。

      9. 9

        なぞって検索の利用有無を変更できます。

      10. 10

        文字の大きさを変更できます。

  • 便利な検索を使いこなそう

    検索結果には検索した単語に応じて様々な便利情報が表示されます。対応する単語で検索して、欲しい情報を確認してみましょう。
    ダイレクト機能一覧はこちら

    例1:「地名 天気」で検索すると天気情報が表示されます 

    例1:「地名 天気」で検索すると天気情報が表示されます 

    例2:「駅名 駅名」で検索すると路線情報が表示されます 

    例2:「駅名 駅名」で検索すると路線情報が表示されます 

  • 検索結果のデザインを変更してみよう

    gooのデザインテーマの中には、検索結果にも反映されるものがあります。
    画面上部の「デザイン変更」でデザインテーマを設定し、その日の気分に応じたデザインで検索サービスを利用することができます。

    「デザイン変更」からテーマを設定

    ※お好きなデザインのアイコンをクリックするだけで簡単に設定できます。

  • 条件を指定して、ほしい情報を検索してみよう

    画面上部の「検索ツール」の「その他の詳細検索」をクリックする

    1. 1画面上部の「検索ツール」の「その他の詳細検索」をクリックする

      「その他の詳細設定」をクリック
    2. 2設定を変更し、「この条件で検索」をクリックする

      1から7を設定後「この条件で検索」をクリック
      1. 1

        検索するキーワードを入力してください。

      2. 2

        検索条件に追加もしくは除外したいキーワードを指定することができます。
        複数のキーワードを入力する場合は、スペース区切りで入力してください。

      3. 3

        検索する期間を選択することができます。

      4. 4

        検索する言語を「日本語」「英語」から選択することができます。

      5. 5

        ブログ、掲示板を検索結果から除外するか指定することができます。

      6. 6

        検索結果に含めるもしくは除外するドメインを指定することができます。

      7. 7

        検索結果に含めるもしくは除外するフィルタタイプを指定することができます。

  • ブラウザの検索窓にgooウェブ検索を設定しよう

    普段お使いのブラウザ検索窓にgooウェブ検索を設定すると、ブラウザからより簡単にgooウェブ検索を利用することができます。

    gooウェブ検索でもっと便利に!

    【設定方法】
    以下のページから簡単にご設定いただけます。ご利用のブラウザを選択してください。

  • 文字をなぞって検索してみよう

    なぞって検索

    なぞって検索は、気になったキーワードを選択し、すぐに検索ができる機能です。
    例えば、gooウェブ検索結果や、gooニュース記事を閲覧中に、意味が分からない言葉や、知らない人名が出てきたらなぞって見てください。
    もちろん、スマートフォンやタブレットでも使える機能です。

    検索ツール

    「×」ボタンを押すか、検索ツールの表示設定を変更することで、機能をオフにすることもできます。

  • 検索結果を自分の使いやすいようにカスタマイズしてみよう

    「検索ツール」の「その他の表示設定」から、検索結果を自分の使いやすいようにカスタマイズすることができます。

    1. 1画面上部のアイコンをタップする

      表示設定をクリック
    2. 2表示設定を変更し、「設定を保存する」をタップする

      1から5を設定後「設定を保存する」をタップする
      1. 1

        ダイレクト機能(リンク)の表示有無を変更できます。

      2. 2

        アダルトフィルタの利用有無を変更できます。アダルトフィルタを利用すると、有害ワードで検索したときに、検索結果が表示されなくなります。

      3. 3

        入力補助(サジェスト)の利用有無を変更できます。

      4. 4

        検索履歴の利用有無を変更できます。

      5. 5

        なぞって検索の利用有無を変更できます。

      6. 6

        位置情報の利用有無を変更できます。位置情報を利用すると、天気、地図等特定のダイレクトで、位置情報に基づいた情報を表示することができます。

  • 便利な検索を使いこなそう

    検索結果には検索した単語に応じて様々な便利情報が表示されます。対応する単語で検索して、欲しい情報を確認してみましょう。
    ダイレクト機能一覧はこちら

    例1:「地名 天気」で検索すると天気情報が表示されます 

    例1:「地名 天気」で検索すると天気情報が表示されます 

    例2:「駅名 駅名」で検索すると路線情報が表示されます 

    例2:「駅名 駅名」で検索すると路線情報が表示されます 

  • 文字をなぞって検索してみよう

    なぞって検索

    なぞって検索は、気になったキーワードを選択し、すぐに検索ができる機能です。
    例えば、gooウェブ検索結果や、gooニュース記事を閲覧中に、意味が分からない言葉や、知らない人名が出てきたらなぞって見てください。
    もちろん、スマートフォンやタブレットでも使える機能です。

    検索ツール

    「×」ボタンを押すか、検索ツールの表示設定を変更することで、機能をオフにすることもできます。